1 ロシアンブルー(神奈川県) 2012/06/21(木) 19:31:10.02 ID:M0jcLKTY0●

中国東部の浙江省台州で、カモの大群が道路を行進し、交通が一時まひする騒ぎがあった。国営メディアが17日伝えた。

チャイナ・デーリー紙によると、約5000羽のカモは、台州に住む農家の男性が引き連れてきた。男性はもう1人と共に、カモに餌を与えるために池に行く途中だったという。

男性は過去6カ月の間、カモの群れを連れて移動することがあったが、これまで一羽もいなくなったことはないと話している。

b
c
d

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPTYE85J05520120620?rpc=122

→【画像】中国でカモ5000羽が道路を封鎖wwwwwwwwwww  の続きを読む


1 アメリカンカール(埼玉県) 2012/06/20(水) 10:21:32.69 ID:qPC8pO3OP

ドキュメント南極観測43 アデリーペンギンその5

ペンギンが激怒するのは、どんな時だろうか。巣作りに必要な小石の奪い合い、卵やヒナを狙って襲撃してくるナンキョクオオトウゾクカモメとの戦いなど、理由はさまざまだ。

頭を三角にして白目を大きくし、フリッパーと呼ばれる翼の部分を手の様に使い、たたき合う姿は、まるで殴り合う人間のよう。ひとたび、バトルが始まると、ぶつかりあう音や叫び声が、静かな極地に響きわたった。

まず驚くのは、相手を威嚇するときの格好。首を斜めにしながら近づき、にらみ合う姿は、やくざ映画のそれとイメージが完全にダブった。その後、取っ組み合いになると、簡単には収拾がつかないことが多かった。他のペンギンの巣なんておかまいなし。ヒナがいたって関係なし。縦横無尽にルッカリー(集団繁殖地)の中を追ったり追われたりしながら、そこかしこでケンカを続けていた。

当然、他のペンギンにはいい迷惑。だが、キレた奴らを説得するのは無理といった感じで無関心を装いながら、ひたすらことが収まるのを待っていた。

相手をたたく時のフリッパーの速さは相当なもの。「バタバタバタバタ…」とリズミカルな音が響いたかと思うと、あたりには無数の毛が漂う。そこには「手加減」などという言葉は、存在しないかのようだった。

ペンギンの〝暴力沙汰〟で一番驚いたのは、複数の成鳥が一羽のヒナを寄ってたかって、つつきまくっていたとき。〝大人〟たちは、かなりの剣幕で追い回しており、逃げるヒナの必死さも伝わってきた。一体、何があったのだろうか…。

http://photo.sankei.jp.msn.com/essay/data/nankyoku/43penguin5/
1
2
3

→【画像あり】ペンギン怖すぎワロタ これ完全に地球外生命体だろ…  の続きを読む


1 デネブ・カイトス(新疆ウイグル自治区) 2012/03/13(火) 00:22:11.73 ID:BNJu+iEC0

http://labaq.com/archives/51734580.html

一目瞭然!世界中の海流をビジュアル化した映像(動画)
1

世界の海流が、どんな風にどんな速度で流れているのかは、航海士でもない限り把握するのは難しいものです。
NASAのジェット推進研究所が、2年半にわたるグローバルな海洋の流れをシミュレートし、わかりやすくビジュアル化
しています。

映像をご覧ください。



期間は2005年6月から2007年12月の2年半の海の流れを、“ECCO2”によってシミュレートしたものだそうです。

速い流れや緩やかな流れなど、広大な海でもこんなに差があるのだと目に見えてわかるのが興味深いですね。

常に渦を巻いているところも意外と多く、もし漂流したときにその中に入り込んだらと思うと……ゾッとしてしまいます。

http://svs.gsfc.nasa.gov/vis/a000000/a003800/a003827/

→【動画】世界中の海流をビジュアル化した映像凄すぎワロタwwwww  の続きを読む


1 アメリカンショートヘア(埼玉県) 2012/06/21(木) 02:57:18.15 ID:7jeoWVtZP

日本の研究者たちが開発したサイバー攻撃アラートシステムに、現在世界のネットユーザーが大興奮している。
1

このシステムの名前は「DAEDALUS(ダイダロス)」といい、これを使えばネットワークが攻撃されている様子をリアルタイムで見られるようになる。
詳細は以下の通り。
 
中心にある球がインターネットを表しており、その周りを回っているサークルの1つ1つが現在観測中のネットワークを表しています。これら、攻撃の様子は、3Dグラフィックで表示され、任意の視点から眺めることが可能です。(DigInfo TVより引用)
 
ここで着目すべき点は、3Dグラフィック! 「サイバー攻撃をリアルタイムに可視化、警告を発する『DAEDALUS』」という動画にも映し出されているように、このシステムの凄いところはそのビジュアル!

まさにSFの世界を現実のものにしたかのようなその3Dグラフィックは、日本のみならず、世界のネットユーザーの胸を熱くさせており、ネット上で大きな盛り上がりを見せている。

【動画に寄せられていた海外ネットユーザーの声】
「攻殻機動隊、キターー!」(フランス)
「オーマイガー! カッコよすぎ!」(アメリカ)
「エヴァのテーマ曲と一緒に見たい!」(フィリピン)
「素子(漫画『攻殻機動隊』の主人公)の登場が待ち遠しい!」(オーストラリア)
「サマーウォーズだ」(オーストラリア)
「スカイネット(映画『ターミネーター』に登場するコンピュータ)の誕生だね」(アメリカ)
「名前がDaedalusだと? 始まったな」(国籍不明)
※( )はコメント投稿者の国籍
 
機能だけではなく、ビジュアルも非常に素晴らしい今回の「DAEDALUS(ダイダロス)」。これが個人レベルでも使えるようになれば、サイバー攻撃を監視するという行為だけで何時間でも過ごせるようになるだろう。それほどこのSFグラフィックは、カッコイイ!

動画

http://rocketnews24.com/2012/06/20/222982/

→日本の超SFなサイバー攻撃警告システムに世界中が大興奮!「オーマイガー!カッコよすぎ!」  の続きを読む


1 サビイロネコ(岡山県) 2012/06/20(水) 18:59:31.12 ID:4vLwIJqZ0

★オッサンを母親だと信じてやまないカワイイアヒルの子の動画が萌え死ぬ

 なんとも可愛らしいアヒルの動画が海外で密かな話題になっております。こちらのアヒルただのアヒルではなく、オッサンをお母さんと勘違いしたアヒルちゃんで、オッサンが走ればアヒルも走り、立ち止まればアヒルも立ち止まり、ビイピイとかわいく鳴きます。本当のお母さんだと思っている健気なアヒルに涙をそそられますが、是非とも見ていただきたい。

 一部の鳥のヒナは、生まれてから最初に見た動く大きなものを、母親と思ってしまういわゆる「刷り込み」と呼ばれる性質を持っているようですが、まさかオッサンを母親だと思ってしまうとは、ちょっぴり気の毒です。しかしこのおっさんもまんざらでもなさそうで、一生懸命アヒルのヒナと遊んであげようとしておりますので、そう言った意味では母親なのかもしれません。

 それに、人間ならマンホールにヒナを落とすこともなく安全ですしね。

 オッサンが走ればアヒルも全力疾走でついてくる。なんともけなげなアヒル。まるでチョコボみたい。走りながらピイピイと鳴いて母親の行方を一生懸命おうのです。涙をそそられます。実際の母親が何処にいるのかは定かではありませんが、こちらのオッサンが一生懸命育ててくれることを祈りたいものだ。

http://www.yukawanet.com/archives/4223880.html

動画


→【動画】オッサンについていくアヒルの動画が可愛すぎると話題に   の続きを読む


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/19(火) 21:05:09.01 ID:KkXr0cEH0

ソース
1


→【台風速報】ベランダがアクアリウム状態  の続きを読む


1 以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします 2012/06/18(月) 14:13:57.60 ID:xO3JqNBJ0

さすが外人wwwwwwwwwwwww
1

→“西洋の鎧”のようなパーカーかっこよすぎwwwwwww  の続きを読む

最新記事(画像付)
  • ライブドアブログ